徳島県立城西高等学校神山分校

 

日誌

生活科3年 課題研究 >> 記事詳細

2015/06/09

神山分校教科の取組み

Tweet ThisSend to Facebook | by:web担当者
神山分校教科の取組み「生活科3年 課題研究」

 神山分校が位置する神山町は,「森林の里」と言われるほど,その資源は豊富です。しかしながら,林業後継者不足は深刻化しているのが現状です。そこで本校生活科の課題研究において,林業に関する仕事体験や業務内容を学習することで,森林の魅力を多方面に広報し,今後の林業振興に貢献しようと考えました。




 企業見学!
 
 神山バレー・サテライト・オフィス・コンプレックスの「株式会社えんがわ」に見学にいきました。地域住民等と連携して,神山町の活性化に貢献している様子を学びました。

 株式会社えんがわはこちら
  株式会社えんがわ

 





神山町産業観光課の農林業進行担当者の方からお話をうかがい,神山町の林業の現状について学習しました。

 神山町役場はこちら 
  http://www.town.kamiyama.lg.jp/






 神山分校演習林で山菜採りにチャレンジ!
 森の豊かさに驚きました。





 (株)神山温泉道の駅では,本校で栽培した山野草などを販売し,森の魅力を伝える活動をしています。




 チェーンソーの取り扱い方や構造を課題研究で,体験しました。思ったより簡単に切れました。
 今後は,伐木の安全講習を受講し,チェーンソーで間伐にチャレンジしたい。



 間伐体験や廃材を使った木工作品に挑戦!
 木の活用法を検討しています。
  各種イベントで体験コーナーを設置する予定です。
 私たちと森林について学んでみませんか。                  森林女子(^_^)/
09:41 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)