徳島県立城西高等学校神山分校

 

本校は,清流鮎喰川や,すだち・うめ・さくらといった四季折々の花木など豊かな自然に恵まれた神山町にあります。
創立以来60年以上にわたり,多くの方々の熱い教育愛に支えられ,地域の農業振興に貢献し,有為な人材を多く送り出してきました。

 

本校の教育方針

1)すべての教育活動を通して,自らの生き方を考え,自他の生命と人権を尊重する豊かな心と他人を大切にする姿勢を養い,知・徳・体の調和のとれた人間性にあふれたたくましい生徒を育てる。
2)すべての教育活動を通して,次代を担う生徒を育てるために確かな学力を身に付けさせ,進路に対する夢や希望の実現に努め,わが国及び国際社会に貢献できる生徒を育てる。

3)各科をさらに発展させ,
地域から信頼される学校づくりに努める。

 

本校の重点努力目標

1)教育活動全般を通じて人権教育並びに防災・安全教育の深化徹底を図るとともに生徒1人ひとりの意識の高揚を図る
2)基礎基本を重視した教科指導に努め,個性の伸長と可能性を引き出す教育を推進する。
3)人間的触れあいのある生徒指導を通じて,
基本的生活習慣の定着に努める。
4)個々の多様な能力・適性・関心等に応じた
きめの細かい進路指導を推進する。
5)農業教育を通じて地域に根ざした地域に開かれた魅力ある学校づくりに努める。
6)教職員自らの意識改革を図り,社会の変化に対応した特色ある学校運営に努める。
 

本校の取組

本校は、中山間地の豊かな地域資源を活用し,生徒一人ひとりの個性を生かしながら,地域のリーダーとして活躍できる人材の育成を目指します。また,生命を育み,自然と人間の調和をはかり,生産や創造の喜びを感じ取ることができる教育を推進しています。